スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天津散歩?西開教堂? 


天津は各国の租界があったところなので、所々にその名残が見えます。
西開教堂というこちらの教会もフランス租界の名残の一つ。
教会とはいえ、この派手な色使いはしっかりチャイナテイストですね?。

R0010822



R0010825

西開教堂は天津屈指の繁華街に位置しています。
私の散歩コースの定番は、この辺りをブラブラ散歩して
疲れたら教会の向かいにあるスタバに入り、
ライトアップされた教会を眺めながら一休みする、
というもの。

北京では滅多にスタバに出没しないのですが、
ここのスタバは特等席ですから!
夜になると、ほ?らこの通り。

R0010826


そうそう、スタバの階下にユニクロがオープンしていました。
先日青島に行った時にも、「もうすぐユニクロオープン」の
広告を見かけましたが、着々と中国展開されているようですね。
私の中国生活の強い味方なので、頑張れ日本ブランド、頑張れユニクロ!
と勝手にエールを送らせていただきたいと思います:)
スポンサーサイト

コメント

Ricoさん、こんにちは^^
私は北京留学中は王府井のスタバをよく利用していましたが、またこちら天津のスタバから見る景色もすっごく素敵&ロマンチックですね!また写真を楽しみにしています☆

Re: タイトルなし

> tama さん
これからも写真満載のブログでいこうと
思いますので、宜しくお願いします:)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ricoinbeijing.blog63.fc2.com/tb.php/163-59efb699

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。