スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故宮の隣のフレンチレストランDOMUS 

さてさて前記事に続いて
今度はDOMUSのお食事内容を。
シェフのDanさん(アメリカ人)は
知る人ぞ知るスターシェフで、
前のレストランでは1ヶ月予約待ちが
当たり前のような人気ぶりだったとか
(Mちゃんからの受け売りです)。
期待が高まります。


まずはフォアグラ。
R0011061.jpg


メインには焼き加減が絶妙な和牛ステーキハート
R0011062.jpg


この他にサラダとチョコレートムースをシェアして、
赤ワインを1本、2人で〆て1600元也???。
う、うちのマンションの警備員の月給より高い。。。
私にはとてもとても普段使いできない
レストランですわ。

でもたまの贅沢には良いですよね8分音符-x2Beamed*CandyPink(白い背景用) †SbWebs†
記念日のデートやVIP接待など
ここぞという時の
勝負レストランとして
利用されてみては?


さてさて、我々と入れ違いで
DOMUSへ入っていった
ご一行様の乗り物をご紹介 びっくり
R0011071.jpg


こんな乗り物に普段から乗れる人たちなら
DOMUSも余裕で普段使いできそうですねー。


耳寄り情報
2月5日?12日までバレンタイン特別コースが
登場する模様。
ロゼシャンパン(グラス)付きで
カップルで999元
または1人999元
の2コース。
メニュー詳細については
お店の方に問い合わせてみて下さい。
9は中国語の発音でJiu、「久」という字と
同じ発音なので「永遠に」という
願いを込めたコースだと思われます。



お店データ:
DOMUS
住所 北京市東城区南池子115号
TEL  010-8511-8015
※音声が出ます→www.domusbeijing.com
スポンサーサイト

コメント

おおおおおお美味しそうー! “フォアグラ”テレビでしか見たことがないです~ヾ(゚0゚)ノ 本当に美味しそうーヽ(^∀^ヽ)~ それにしてもこの車はすっごいですね!きっとすっごく綺麗な美女も一緒のような…、周りの風景とこの高級車のバランスが味を出していますよね^^なんか映画のワンシーンみたいです♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ricoinbeijing.blog63.fc2.com/tb.php/177-88c95ef5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。