スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京のジャズフェスティバルに行ってみたら・・・ 



北京で開催されたナインゲートジャズフェスティバル(九門爵士音楽節)
に行ってみたら、かっこいいジャズバンドに出会いました。

ポーランドから参加した、

Andrzej Jagodzinski Trio
(・・・どうやって発音すればよいのかさっぱり???)

ショパンの曲をジャズにアレンジしたのが、最高にかっこいい!
前座の地元バンドの時は、高いお金払って失敗した?とか微妙に
思ってしまったのですが、これは来た甲斐ありました!!!


Youtubeにも動画がアップされてみるみたいなのでリンク貼ってみます。
ただ中国からは最近ずっとYoutube規制されているので、見ることできず、
私がしびれたのがこの曲だったのか、よく分かりませんが。



いい気分で会場の中山公園音楽堂を後にして外に出たら、そこは22時30分の
天安門広場。

IMG_0760.jpg

このジャズフェス、明日が最終日です。




スポンサーサイト

コメント

No title

jazz fes いいな~!これからの季節はfes!!!!だね。
ところで、体調不良は大丈夫?でしょか。私のmail adressは
やはりダメかな・・・・。

そうそう”スラムドッグミリオネア”につづき”MILK"も良かったよ~。
こちらも、もしかしてすでにDVDになっていたりするのかしら☆

Re: No title

> Kaoru さん
Kaoruさんは今年の夏もFuji Rock?
こちらは風邪少し良くなりました。本当は今日のジャズフェス最終日も
いくはずだったのに、残念(涙)。

そうそう、この間のメールに返信してエールを送ったんだけど、
やっぱりダメみたいですね。ボーナスでパソコン買ってください^^

それと映画情報ありがとうございます。MILK、中国なら絶対DVDあると
思うので、今度探してみます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ricoinbeijing.blog63.fc2.com/tb.php/67-0aa8f45a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。